五十崎神南山 実は男山より標高が高い女山(愛媛県大洲市)標高710.35m

目次

五十崎神南山 実は男山より標高が高い女山(愛媛県大洲市)標高710.35m

神南山鞍部分岐点から左手(東)へ。
立派な林道を進んでいたのですが、YAMAP登山道からどんどん外れていくので、引き返しました。
(実は、かなり遠回りになりますが、山頂の無線中継所まで続いていました)

鞍部に戻って登山口を探すと、無事に見つけることができました。
入ってみると、立派な登山道。
ようやく、トレッキングらしくなってきました。
標高差は100mちょっと程なのですが、とにかくまっすぐ登り続ける感じです。
杉木立の中をもくもくと登り続けます。
YAMAPでは登り55分となっていたのですが、私は30分程で登ることができました。

山頂には標識はなく三角点のみ。
周囲にはNTT神南無線中継所をはじめ、何種類もの通信塔が建っていました。
さすがに電波立ちまくりでした!

眺望が全くないのが残念ですが、神南山に登られた際には、ぜひ、東西の男女山を制覇してみてくださいね。

鞍部から左の道に進んでみましたが、YAMAPでルート確認すると、山頂からかなり下を通ります。
実はかなり遠回りをすることで山頂に辿り着けるようですが、戻って登山口を探します
鞍部の少し手前に登山口を見つけることができました
杉木立の中を進んでいきます、林道とは違って良い感じの山道です
春になり枝や葉が伸びてきています、夏場はかなり薮になっているかも
どこの山でも、必ず倒木が道を塞いでいますよね
登り続けて30分ほどで山頂に到着です
草に埋もれた三角点
NTT神南無線中継所の鉄塔がすぐ横にあります
奥には別の通信塔があります
さらに奥にも通信アンテナがありました

#五十崎神南山
#いかざきかんなんざん
#標高710m
#神南山
#かんなんざん
#東神南
#女神南
#愛媛の小山登り
#小山登り
#愛媛県
#大洲市
#新立
#三角点
#NTT神南無線中継所

From the Kannanzan saddle junction, turn left (east).
We were on a fine forest road, but we turned back because it was getting further and further off the YAMAP trail.
(Actually, it continued all the way to the radio relay station at the summit, although it was quite a detour.)

We returned to the saddle to look for the trailhead and found it without incident.
Upon entering, we found a fine trail.
Finally, it started to feel like a trek.
The elevation gain was only about 100 meters, but we just kept going straight up.
We continued to climb steadily through a grove of cedar trees.
According to Yamap, the climb took 55 minutes, but I was able to make it in about 30 minutes.

There is no sign at the summit, only a triangular point.
Surrounding the summit were several communication towers, including the NTT Kannan radio relay station.
As expected, there was a lot of signal!

It is a pity that there is no view at all, but when you climb Kannan-yama, please try to conquer the east and west sides of the mountain.

神南山の登山口

⇒ 神南山の登山口はこちら

神南山鞍部分岐点のMAP

⇒ 神南山鞍部分岐点のMAPはこちら

神南山大権現(弥勒さん)のMAP

⇒ 神南山大権現(弥勒さん)のMAPはこちら

神南山の登山口

⇒ 神南山の登山口はこちら

神南山鞍部分岐点のMAP

⇒ 神南山鞍部分岐点のMAPはこちら

五十崎神南山(女神南)のMAP

⇒ 五十崎神南山(女神南)のMAPはこちら




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次