鹿島 20分でパノラマ展望台 手すり整備で安心の低山登山(愛媛県松山市)標高113.8m

目次

鹿島 20分でパノラマ展望台 手すり整備で安心の低山登山(愛媛県松山市)標高113.8m

久しぶりに鹿島に。
今回は、7人の仲間でゆっくりと登ってきました。

鹿島公園渡船に乗って、3分の海旅で鹿島に到着。
鹿島神社の横の登山口から登ります。
あらためて知ったのですが、登山道にはずっと手すりが設置されており、登山慣れしていない方でも安心して登ることができます。

鹿島城跡の案内のある場所が休憩場。
ベンチが設置されていて一休みです。
ここからは手すりがありませんが、あと標高30mの登りのみ。
登り切ると、青空の下の展望台に到着です。
展望台は、恋人の聖地にもなっており「幸せの鐘」が設置されています。
展望台からの眺望は、ぜひ、見ていただきたい素晴らしいものです。
瀬戸内海、夫婦岩、ダッシュ島、高縄山とパノラマ眺望を楽しめます。

山頂には、4世紀後半頃に実在したとされる神功皇后が、西征の際に立ち寄って弓を沖に放ち戦勝を祈願したと伝えられている、御野立の磐という岩があります。
日本書紀にも気長足姫尊として登場するそうですが、よく、こんな伝説が残っているものです。

話は変わって、2023年5月7日に鹿島の鹿20頭全てが脱走したのですが、本日はフェンスの中に多くの鹿を見ることができました。
こちらの鹿はどちらからやってきたのでしょう?

いつもの鹿島登山口から登っていきます
しっかりと手すりが設置されているのを、あらためて知りました
もう一つの登山口、キャンプ場からの登山道との合流点
道中、唯一のベンチのある広場
鹿島城跡の説明が書かれてあります
この場所なのか、山頂にあったのか、鹿島城跡の説明が書かれてあります
この場所なのか、山頂にあったのか、古城跡のためよくわかりませんでした
最後の登り、ここからは手すりがありません
山頂展望台に到着!青空に映えますね
御野立の磐 神功皇后がここから弓を放って戦勝を祈願されたとの伝説があるそうです
展望台からの眺望、恋人の聖地の「幸せの鐘」
ところで鹿園にはたくさんの鹿がいたのですが戻ってきたのか?どこからか連れてきたのか?

#鹿島
#かしま
#鹿島山
#かしまやま
#標高114m
#鹿島公園渡船
#鹿島展望台
#伊予の二見
#夫婦岩
#鹿島神社
#鹿
#愛媛の小山登り
#小山登り
#愛媛県
#松山市
#北条
#北条3山
#北条三山
#恋人の聖地

It’s been a long time since I’ve been to Kashima.
This time, we climbed slowly with seven friends.

We took the Kashima Park ferry and arrived at Kashima in a 3-minute sea trip.
We climbed up from the trailhead next to Kashima Shrine.
Once again, I learned that handrails are installed all along the trail, making it safe for those who are not accustomed to climbing.

The place with the information about the ruins of Kashima Castle is the rest area.
There is a bench to take a rest.
There are no handrails from here, but there is only another 30 meters of elevation to climb.
After the climb, you will arrive at the observatory under a blue sky.
The observatory is also a sacred place for lovers, and a “happy bell” has been installed.
The view from the observatory is wonderful and definitely worth seeing.
The panoramic view includes the Seto Inland Sea, the couple rocks, Dash Island, and Mount Takanawa.

At the top of the mountain is a rock called Onodate-no-Iwa, where Empress Jingu, who is said to have existed in the late 4th century, is said to have stopped by during her western expedition to pray for victory by shooting her bow into the sea.
The legend is said to appear in the Nihon Shoki (Chronicles of Japan) as “okinagatarashihimenomikoto”.

On a different note, all 20 deer on Deer Island escaped on May 7, 2023, and today we saw many deer inside the fence.
Where did these deer come from?

鹿島の登山口

⇒ 鹿島の登山口はこちら

鹿島のMAP

⇒ 鹿島のMAPはこちら

鹿島公園渡船待合所のMAP

⇒ 鹿島公園渡船待合所のMAPはこちら




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次